HOME > 松谷病院 > 入 院

入 院

入 院

入院においては、全40床医療療養型の病床となっており、

急性期・回復期を終えられた患者さまが長期療養できる場となるよう、快適な病棟づくりを目指しております。

在宅や施設などへの橋渡し的な存在として、各部門スタッフが協力して入院生活をサポートいたします。

入院患者さま 面会時間

平 日:午後3時~午後8時

日祝日:午後1時~午後8時

※面会される方は、必ず詰所の面会者名簿にご記入ください。

入院生活

・当院は入院医療管理の施設基準に基づき、入院患者さまのお世話は看護師及び、介護職員が行います。

・入院後、症状や治療状況により、必要に応じてベッドあるいは病室の移動をお願いすることがございます。

あらかじめご了承ください。

・当院では、管理栄養士によって管理された基準給食を提供しています。自炊は認めておりません。

患者さまが快適に過ごせるよう、院内は明るく清潔に、
そして療養中少しでも心和む時間を持っていただけるよう、
廊下に絵画を飾ったり、
3階のベランダで季節の花々を育てております。

 

当院の特徴

・リハビリテーション

当院では、日常生活動作の維持を目標にリハビリテーションを行っています。
拘縮の進行予防のための関節可動域訓練から端座位保持訓練などを行っています。

 

 

 

 

 

 

また、作業療法も行っており、精神的な活性化や手指の細かな動作を高める為に簡単なパズルやゲーム、ペグ(小さな差し棒)を使った作業にも取り組んでいます。

車イスで移動できる方には、病院の周囲を車イスで散歩して患者さまに四季の変化を感じていただけるように働きかけています。

このページのトップへ